屋外スポーツ施設ご利用にあたってお願い

※団体利用にあたっては、代表者または当日責任者の方が、「利用承認書」の提示とともに、「施設ご利用前のチェックリスト(様式)」ご記入いただいてからのご利用となります。

※団体施設利用入場者(メンバー・応援等含む)全員の発熱等の症状の有無や、氏名・連絡先の把握が必須となりますので、十分ご注意ください。様式は、各施設にも用意がありますが、窓口混雑回避のため、極力、以下にてダウンロードし、事前にご準備をお願いいたします。
【要提出・事前記入】

団体の方⇒「団体 施設ご利用前のチェックリスト(PDF)」

個人利用の方⇒「個人 施設ご利用前のチェックリスト(PDF)

利用再開施設における感染防止策(共通)

〇従事スタッフは毎日検温の上、マスク着用、適宜手指消毒を徹底の上、従事します。
〇受付窓口には飛沫防止シートを設置し、施設の共用部分は定期的に消毒を行います。
〇更衣室は、利用制限(または利用休止)を行っているため、予め運動ができる服装でのご来場にご協力をお願いいたします。
○長イス、ベンチ等をはじめ、三密回避のため利用制限を行っています。
〇ご利用にあたっては、事前に必ず検温の上、発熱や喉の痛み等の症状がある場合は利用をお控えください。
〇検温されていない場合等、適宜非接触式の体温計にて、検温させていただく場合がございます。
運動中以外の時間は、マスク着用の徹底をお願いいたします。
○各施設の利用者・職員等において感染者発生が発覚した場合は、各施設ホームページにてお知らせします。 帰宅後、ご自身の来館日時を記録していただくとともに、ホームページを注意してご覧いただきますようお願いいたします。
○利用終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、施設に対して速やかに濃厚接触者の有無等について報告をしてください。
○この他、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各施設スタッフの指示に従ってください。

ご利用時のお願い(共通)

○以下のお客様はご来館をお控えくださいますよう、ご協力をお願いします。
・発熱や咳、喉の痛みなどの症状がある方
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
・嗅覚や味覚の異常
・その他、体調がすぐれない方
・ご家庭や職場など身近に新型コロナウイルス感染症の感染者、もしくは感染の疑いのある方がいる方
・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある方
○ソーシャル・ディスタンス(社会的距離2m、介助や誘導の場合を除く)を保ち、大声、ハイタッチは控えてください。
○団体利用時の人数は、三密回避のため、必要最小限となるよう調整をお願いいたします。施設により定員の制限がある場合は、必ずその範囲内でご利用ください。
○走る・歩く運動・スポーツにおいては、前の人の呼気の影響を避けるため、可能な限り、前後一直線に並ばず、並走、あるいは斜め後方に位置取ってください。
○運動中に、ツバやタンを吐くことはなるべく避けてください。
○汗を拭うときは、タオルの共用はせず、ご自分のタオルをご利用ください。タオルは放置せず、ビニルパック等に入れて保管しましょう。
○鼻水、唾液などが付いたゴミや使用済みのマスクは、ビニール袋に入れて密閉して縛り、お持ち帰りください。
○書類記入時の筆記用具は、極力ご自身のものをご持参ください。
○施設内の飲食は避け、周囲の人となるべく距離を取って対面を避け、会話は控えめにしてください。
○スポーツの際に水分・栄養補給等として飲み物を利用者間で分ける場合には、以下に配慮して適切に行ってください。
・利用者が飲み物を手にする前に、手洗い、手指消毒を行うよう声を掛けてください。
・飲み物は、ペットボトル・ビン・缶や使い捨ての紙コップで提供してください。
・飲み物を取り扱う利用者は、マスクを着用してください。