レガスまつり2014特別公演│東新宿よねふく落語会

東新宿よねふく落語会


庶民的な古典落語に定評のある桂米福が、旬の若手を率いてたっぷり魅せます!
よこしまだと言われても
根暗だと言われても
不愉快だと言われても
くよくよしないで落語を聴こう!(竹のこ)

日時

2014年4月5日(土)17:00開演(16:30開場)

会場

新宿文化センター 小ホール

出演

桂米福、桂宮治(平成24年NHK新人演芸大賞受賞)
ぴろき(ギタレレ漫談)、桂竹のこ

料金

全席自由 1,000円〔整理番号付き〕
  • 未就学児の入場はご遠慮ください。
  • 整理番号順にご入場いただきます。
  • 本公演における新宿区民割・Web友割はございません。
  • インターネット予約のご利用は新宿文化センター友の会[Web友]の会員登録(無料)が必要です。

主催:公益財団法人新宿未来創造財団
協力:公益社団法人落語芸術協会


桂米福桂米福
富山県出身。1990(平成2)年、四代目桂米丸(現・落語芸術協会最高顧問)の最後の弟子として入門。2004(平成16)年に真打昇進。新作落語一筋の師匠に対して、庶民的な古典落語を得意とする。
桂宮治桂宮治(平成24年NHK新人演芸大賞受賞)
桂伸治門下として2008(平成20)年より楽屋入り。2012(平成24)年3月に二ツ目に昇進し、同年10月にはNHK新人演芸大賞を受賞。NHKラジオ第一「日曜バラエティー」レギュラー出演中。
ぴろきぴろき(ギタレレ漫談)
1986(昭和61)年、故・東八郎主宰の「笑塾」に入門。浅草ロック座専属コメディアン、漫才コンビ「カッポラポッケ」、風船漫談等を経て、ギタレレ漫談による芸風を確立。2003(平成15)年落語芸術協会に入会。NHK「笑いがいちばん」、NTV「笑点」等多数番組に出演。