細野晴臣コンサート2014

細野晴臣イメージ

新宿文化センター35周年記念

ソロデビューアルバム『HOSONO HOUSE』から40年
2011年に『HoSoNoVa』、2013年は『Heavenly Music』と精力的に作品を発表し続けている細野晴臣の“今”を、新宿文化センターで体感しましょう!

日時

2014年5月1日(木)19:00開演(18:30開場)

会場

新宿文化センター 大ホール

出演

細野晴臣(Vo.G)
w/ 高田漣(G),伊賀航(B),伊藤大地(Dr)

料金

全席指定 ※当日券の販売予定はございません
S席4,500円〔Web友割・新宿区民割:4,000円〕 完売御礼!
A席3,500円 完売御礼!
  • 未就学児の入場はご遠慮ください。
  • 車椅子でご観覧のご希望は新宿文化センターへお電話でご連絡ください。
  • 新宿区民割は窓口(要証明書)、電話予約のみのお取り扱いです。新宿区在住の方お一人4枚まで購入可。
  • Web友割引券のご購入はインターネットのみのお取り扱いです。会員登録(無料)をすればどなたでもご利用いただけます。

細野晴臣

ほそのはるおみ近景ほその・はるおみ 1947年東京生まれ。音楽家。69年エイプリル・フールでデビュー。
70年はっぴいえんど結成。73年ソロ活動を開始。同時にティン・パン・アレーとしても活動。
78年イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)を結成。
YMO散開後は、ワールド・ミュージック、アンビエント・ミュージックを探求、作曲やプロデュースなど多岐にわたり活動。2013年5月ソロアルバム「Heavenly Music」をリリース。
http://hosonoharuomi.com/
http://daisyworld.co.jp/

高田漣

たかだれん近景たかだ・れん 1973年、日本を代表するフォークシンガー・高田渡の長男として生まれる。
スティール・ギターをはじめとするマルチ弦楽器奏者として、YMO、細野晴臣、高橋幸宏、斉藤和義、くるり、星野源、等のレコーディングやライヴで活躍中。
ソロ・アーティストとしても今までに6枚のアルバムをリリース。2007年、高橋幸宏、原田知世、高野寛、等の6人で「pupa」結成。映画「横道世之介」「箱入り息子の恋」等のサウンドトラックの他、舞台音楽も手掛ける。
http://www.tone.jp/

伊賀航

いがわたる近景いが・わたる 宮城県出身。高校在学時からベースを始める。
30歳で所属していたバンドでメジャーデビューを果たすが2年程でバンドは解散となる。
その後、サポートベーシストとして様々なミュージシャンとセッション活動を行い、今に至る。
現在、細野晴臣、星野源、Caravan、曽我部恵一などのサポートを務める。

伊藤大地

いとうだいち近景いとう・だいち 1980年生まれ。小学生時代の大半をインドネシアのジャカルタで過ごす。
熱狂的な巨人(原辰徳)ファン。中学まではプロ野球選手を本気で目指すが坊主頭を受け入れることができず断念。高校入学と同時にドラムを始める。2000年、SAKEROCKを結成。
現在は、SAKEROCK, Killing Floor, Cherry’s でのバンド活動と並行して、細野晴臣、安藤裕子、Salyu、星野源、等のサポートミュージシャンとしても活躍中。
http://www.tone.jp/
http://sakerock.com/