【入場無料】気軽にランチタイムコンサート~初夏のコンサート ミュージックビュッフェ〜



日時

2018年5月21日(月)

12:15開演(12:00開場)

 

会場

新宿文化センター 大ホール
(新宿区新宿6-14-1)

入場無料
※申込不要 当日直接ご来場ください
※4歳未満入場不可

 

出演

工藤 和真(テノール)

工藤 和真



東京藝術大学卒業。同大学院独唱科修了。声楽を小原一穂、佐々木朋也、市原多朗各氏に師事。第62回全日本学生音楽コンクール声楽部門高校の部全国大会3位。市川市文化振興財団主催第28回新人演奏家コンクールにて優秀賞を獲得。第84回日本音楽コンクール声楽部門(オペラアリア)第2位。第53回日伊声楽コンコルソ第1位、及び歌曲賞を受賞。岩手県矢巾町田園ホール20周年記念第九コンサートや市川市文化会館での第九コンサートにテノールソリストとして出演。市川交響楽団65周年記念演奏会のヴェルディ《レクイエム》にテノールソリストとして出演。マスカーニ作曲《カヴァレリア・ルスティカーナ》トゥリッドゥ役でオペラデビューを果たした。これまでに《椿姫》アルフレード役、《カルメン》ホセ役、《愛の妙薬》ネモリーノ役を務めた。
2015年に帝国劇場で開催された「『レ・ミゼラブル』のどじまん・思い出じまん大会」で優勝(ジャン・バルジャン役)。テレビ番組への出演やポピュラー曲のライブを行うなどクラシック以外にも幅広いジャンルで活動する。テレビアニメ『ユーリ!!! on ICE』(テレビ朝日)では劇中曲「アリア《離れずにそばにいて》」、「デュエット《離れずにそばにいて》」で参加。

 

川口詩子(ソプラノ)

川口詩子



武蔵野音楽大学音楽学部声楽学科卒業、同大学院博士前期課程声楽専攻を首席で修了。同大学卒業演奏会、大学院修士課程新人演奏会、第31回読売中部新人演奏会、第42回愛知むさしの会新人演奏会等に出演。在学中、福井直秋記念奨学生として特待生に選ばれる他、明治安田クオリティオブライフ文化財団音楽奨学生。第64回全日本学生音楽コンクール東京大会入選、第35回ソレイユ音楽コンクール入選。オペラでは《ドン・ジョヴァンニ》ツェルリーナ役、《椿姫》ヴィオレッタ役、《ロメオとジュリエット》ジュリエット役、《愛の妙薬》アディーナ役他、ベートーヴェン作曲「第九」ソプラノソロにて出演。
2018年5月27日《サンドリヨン》タイトルロール、11月には《魔笛》パミーナ役にて出演予定。現在、市川学園非常勤講師、池袋フィルハーモニックコーラス講師。

 

岩田安由真(ピアノ)

岩田安由真



東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。大政直人、喜久邦博の各氏に音楽創作指導を受ける。ヤマハ音楽院目黒ジュニアコース出身。作曲を尾高惇忠、小鍛冶邦隆の各氏に師事。和声を糀場冨美子、小倉啓介の各氏、対位法を永冨正之氏、ソルフェージュを高橋千佳子氏に師事。ピアノを秋谷秀俊、山岸真由美、冨士素子、ヴァイオリンを増田加寿子、中山しのぶの各氏に師事。
藝大在学中にオーディションで選出され、松原勝也氏の指導を受ける。同じく藝大在学中に、作曲家三枝成彰氏のアシスタントを務め「機動戦士ガンダム」「銀河英雄伝説」などの
アニメ作品を主体としたオーケストラのコンサートのための編曲を手掛ける。卒業後は、ポピュラー音楽からクラシック音楽までジャンルに束縛されない自由な音楽活動を続けている。2018年アルバムをリリース予定。

 

曲目(予定)

  • 「O sole mio」
  • オペラ『トスカ』より「星は光りぬ」
  • オペラ『カルメン』より「何も恐れることはない」    ほか
    ※変更になる場合があります。
 

主催・問合せ

新宿区立新宿文化センター(新宿未来創造財団)
新宿区新宿6-14-1
Tel:03-3350-1141