【入場無料】ランチタイムコンサート~笛の音色に魅せられて〜


フルート、オカリナ、リコーダー、美しい笛の音色をお楽しみください。
テロリスト対策訓練のため、当日会場入り口にて、手荷物検査を実施いたします。ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

日時

2018年7月17日(火)
12:15開演(12:00開場)

 

会場

新宿文化センター 大ホール
(新宿区新宿6-14-1)
入場無料
※申込不要 当日直接ご来場ください。
※4歳未満入場不可
※テロ対策訓練として手荷物検査を実施します。

 

出演

新原輝美(フルートほか)


武蔵野音楽大学卒業。在学中、福井直秋記念奨学金を得る。日本フルート協会主催、「フルートデビューリサイタル」出演。
国立ドイツ北西デトモルト音楽大学院に留学。在学中にドイツ・ホーエンハウゼンで行ったコンサートでは、“聴衆に深い感銘を与えた”とリピッシェ・ルンドシャウ新聞に評される。同音楽大学院を最優秀の成績で卒業。帰国リサイタルを行い、好評を博す。
大阪いずみホールにてコンツェルトをロイヤルチェンバーオーケストラ(故堤 俊作指揮)と共演。トッパンホール主催オーディション合格、コンサートのライヴ録音がBSデジタル放送で全国オン・エアされる。横浜みなとみらいホールにおいて、第3回に続きドイツ連邦共和国大使館の後援を得て第4回リサイタル”フルート&ハープの響宴”開催、好評を博す。
また札幌・ラジオノスタルジア、BSC301、湘南ビーチFMに出演、その他多数のケーブルTVにもライヴ模様がオンエアされる。
播 博、ローラント・コヴァーチ、三上明子、リヒャルト・ミュラー=ドンボワ、フェリックス・レングリ、西田直孝、ジャズフルートを井上信平の諸氏に師事。またM.デボスト、J.M.タンギー、M. M.コフラー、A.ニコレ諸氏のマスタークラス修了。

現在、後進の指導、アンサンブル”ピュア・ローゼ”主宰、お箏との和洋楽器のコラボレーションや、リコーダ・オカリナ・鍵盤ハーモニカ等も演奏し、国内各地でソロ・室内楽・オーケストラ等精力的な演奏活動及び様々なコンサートの企画・提案を行っている。2013年度~ずし市民企画講座委託オカリナ講師。

ホームページ https://terumifl.amebaownd.com/

 

榊原 紀保子(ピアノ)


東京音楽大学卒業、同校研究科修了。
在学中からソロ以外にも室内楽、声楽オペラ伴奏等に積極的に取り組みさまざまなジャンルで活動をおこなう。国内外の演奏家との共演も数多く、スーク室内オーケストラの日本ツアーにピアノ・チェンバロ奏者として同行。またチェコの名門Talich弦楽四重奏団とは2002年、2005年と二度にわたり共演。
特にアンサンブルピアニストとしての信頼は厚く多数のCDや舞台音楽の録音に参加。また2003年からは【オペラシアターこんにゃく座】のピアニストとして日本全国で公演をおこなっている。
1986年鎌倉市学生音楽コンクールで音楽クラブ河野賞受賞。1996年PTNAピアノコンペティションG級全国大会入賞。2001年東京文化会館新進音楽家デビューコンサートオーディション合格。2002年JILA音楽コンクール室内楽部門第1位。2005年大阪国際音楽コンクール2台ピアノ部門第1位。
 

曲目(予定)

「アメージング・グレイス」
「海の声」
ライネッケ「フルート・ソナタ ウンディーネ op.167」他
※変更になる場合があります。

 

主催・問合せ

新宿区立新宿文化センター(新宿未来創造財団)
新宿区新宿6-14-1
Tel:03-3350-1141