井手茂太ダンスワークショップ × 国際都市新宿・踊りの祭典2018ショーイング

お申込みは終了いたしました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

 

100人集結!その名も「イデ団 」!
振付家であり、ダンスカンパニー「イデビアン・クルー」を主宰。NODA・MAP、さいたまコールドシアター、三谷幸喜など演劇作品への振付。星野源や椎名林檎のMVでの独特な存在感。井手茂太の手にかかると、誰もが不思議な空間を描き出す。その井手が、初心者でも身体表現を楽しみながら踊れるダンスワークショップを開催!そして、新宿文化センター大ホールの舞台でその片鱗を見せる!

【ショーイングとは】
振付家がダンサーを振付で縛り付けるのではなく、「その人らしい動き」を重視し、柔軟な振付によってクリエーションされるスタイル。
完成された振付を教わり発表する『発表会』とは、ニュアンスが違います。

日時・内容・会場

[ワークショップ]
1.11月3日(土) 14:00~16:00
2.11月3日(土) 18:00~20:00
3.11月4日(日) 18:00~20:00
※上記の日程から1枠(各回30名程度)選択(会場:新宿文化センター 小ホール)
[全員集結日]
・11月8日(木)19:00~21:00 (会場:新宿文化センター 小ホール)
※ワークショップ参加者全員
[リハーサル]
・11月9日(金) 19:00~19:30(会場:新宿文化センター 大ホール)
[本番日]
・11月10日(土)  (会場:新宿文化センター 大ホール)

講師

井手茂太 (いで しげひろ)

対象・定員

18歳以上(高校生不可)各回30名程度(多数抽選)
※ダンス経験不要
※ワークショップから本番を含め、計4日間参加が可能な方

参加料

一般:3,000円 新宿区民割引:2,800円
学生(大学生・専門学生):2,300円
※学生として参加される方は、ワークショップ当日に学生証をお持ちください。
※車いすで参加希望の方は、新宿文化センターへご連絡ください。
 

申込み

お申込みは終了いたしました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。
※10月10日(水)までに、応募者全員に参加可否を郵送にてご連絡いたします。




井手茂太 プロフィール

(C) Mina OGATA


IDE SHIGEHIRO  振付家/ダンサー/イデビアン・クルー主宰

既存のダンススタイルにとらわれない自由な発想で、集団内でのコミュニケーションをモチーフに日常の身振りや踊り手の個性を活かしたオリジナリティ溢れる振付手法で注目される。しなやかで弾力のある動きは、ダンサーとしても呼び声が高い。またカンパニーでの作品発表に加え、演劇作品へのステージングや振付、CM・ミュージックビデオの振付や出演など、幅広いジャンルで活動している。近年では、椎名林檎、星野源、Avril Lavigne、乃木坂46などのミュージックビデオの振付や出演、野田秀樹演出NODA・MAP『逆鱗』、夏木マリ『印象派NÉO』、ジョン・ケアード演出『ハムレット』、岩松了演出さいたまゴールドシアター『薄い桃色のかたまり』、三谷幸喜演出『子供の事情』などの振付・ステージングも手掛けている。
 

 

 
◆主な受賞歴

1995年 ドイツ ARENA FES’95で観客賞受賞(イデビアン・クルー)

2004年 第11回読売演劇大賞優秀スタッフ賞受賞

2006年 第3回アサヒビール芸術賞受賞

2008年 第2回日本ダンスフォーラム賞受賞

2009年 第3回日本ダンスフォーラム賞受賞






国際都市新宿・踊りの祭典2018とは
11月10日(土)11:00~19:00に新宿文化センターの全館を利用して、一般公募で集まった国際色豊な舞踊団体が次々と「舞踊」を披露する国際交流を目的とした入退場自由のイベントです。

国際都市新宿・踊りの祭典2018について詳しく見る




問合せ
新宿区立新宿文化センター
(公益財団法人新宿未来創造財団)
新宿区新宿6-14-1
Tel:03-3350-1141 Fax:03-3350-4839

星野源 椎名林檎 野田秀樹 NODA MAP  ダンス DANCE  コンテンポラリー・ダンス 手軽 気軽 ワークショップ ショーイング 新宿