【入場無料】ランチタイムコンサート「琵琶の世界」

ランチチラシ0217改訂版のサムネイル

日時

2020年2月17日(月)
12:15開演(12:00開場)

 

会場

新宿文化センター 大ホール
(新宿区新宿6-14-1)
入場無料
※申込不要 当日直接ご来場ください。
※4歳未満入場不可

 

出演

尼理 愛子(時ノ琵琶奏者)
吉岡 龍之介(尺八)

 

出演者プロフィール

尼理 愛子 AMANO AIKO

秋田県能代市生まれ、東京下町育ち。2010年、独学で新たな琵琶奏法を開拓。2015 年、和楽ユニット『朧月』結成。迎賓館にて国賓歓迎演奏の経歴を持ち、ドイツ、韓国、中国、ヨーロッパなど国内海外を問わず活躍する尺八奏者、吉岡龍之介氏と繊細かつ躍動感に満ちた和の世界を表現し、独自の世界観でオリジナリティー溢れるステージを展開する。2017 年、朧月ファーストアルバム「縁 えにし 」発表。2019 年 奉納ユニット『琵尺』結成。琵琶の弾き語りをメインに演劇や朗読、舞踏などに琵琶、能管、尺八で演出。古来の伝承芸能文化を取り入れ独自の世界観の芸城を目指す。何かが心に宿る曲と歌詞、オリジナルの世界観でLIVE を続けていき、古きを訪ね新しきを知る「時ノ琵琶奏者」尼理愛子として全国を巡りたいと考えている 。




吉岡 龍之介 YOSHIOKA TATSUNOSUKE

東京都生まれ。尺八を父、吉岡龍見に師事。東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。NHK邦楽技能者育成会第49 期卒業。在学中、迎賓館にて国賓歓迎演奏や、NHK「こんにちはいっと6けん」出演。流山、杉並にて尺八教室を開講。小中学校での特別講師として教授する傍ら、ドイツ、韓国、中国、ヨーロッパなど国内、海外を問わず活躍の場を広げている。近年では、日中韓三国友好事業のメインイベントとしてソウル、新羅ホテル内迎賓館にて各国代表の演奏者とコラボレーションを実現、大統領候補者も会場を訪れ、好評を博す。吉岡邦楽社所属、流山市文化協会邦楽三曲部会員、ファミ箏メンバー。和楽器ユニット朧月メンバー。

 

曲目(予定)

「祇園精舎」
「餅酒合戦」
「古今の風」他
※変更になる場合があります。

 

主催・問合せ

新宿区立新宿文化センター(新宿未来創造財団)
新宿区新宿6-14-1
Tel:03-3350-1141