クロチルドのオルガニスト

高橋博子オルガンリサイタル クロチルドのオルガニストパリ7区にそびえるサント・クロチルド教会には、名匠カヴァイエ・コルが建造したオルガンがあります。歴代オルガニストとして名を連ねるのは、フランスを代表する作曲家たちです。
今回は、初代セザール・フランク、三代目シャルル・トゥルヌミール、五代目ジャン・ラングレーの楽曲をお届けします。新宿文化センター専属オルガニストの高橋博子が、カヴァイエ・コルゆかりの大オルガンで奏でるフランス・オルガン音楽の世界をお楽しみください。

日時

2015年2月21日(土)18:00開演(17:30開場)

会場

新宿文化センター 大ホール

出演

高橋博子

演目

  • シャルル・トゥルヌミール:聖母被昇天Op.57「神秘のオルガン」より
  • ジャン・ラングレー:「中世組曲」
  • ジャン・ラングレー:旋法的前奏曲Op.6-1/フーガOp.6-4
  • シャルル・トゥルヌミール:3つのコラール~三位一体~Op.41
  • セザール・フランク:コラール第1番
※曲目は変更となる可能性があります。あらかじめご了承ください。

料金

全席自由 2,000円〔Web友割1,500円、新宿区民割1,000円〕
  • 未就学児の入場はご遠慮ください。
  • 車椅子でご観覧のご希望は新宿文化センターへお電話でご連絡ください。
  • 新宿区民割は窓口(要証明書)、電話予約のみのお取り扱いです。新宿区在住の方お一人4枚まで購入可。
  • Web友割引券のご購入はインターネットのみのお取り扱いです。会員登録(無料)をすればどなたでもご利用いただけます。


高橋博子高橋博子プロフィール

東京藝術大学音楽学部オルガン科卒業、同大学院修了。安宅賞受賞。
明治安田生命クオリティ・オブ・ライフ文化財団の奨学金を得て、ドイツ国立ハンブルク音楽大学を卒業し、更に平和中島財団奨学生として同大学の国家演奏家試験を最優秀で合格。オルガンを今井奈緒子、W.ツェラーの両氏に師事。
1999年ツェレ・ニーダーザクセン国際オルガニスト・コンクール、2000年北ドイツ放送局(NDR)音楽賞国際コンクール共に優勝。審査員長であったG.レオンハルト氏から絶賛される。2000年ハノーファー万博で二夜にわたってソリストとして招かれたのを始め、霧島国際音楽祭(ザビエル教会)等各地での演奏会、劇場版「名探偵コナン」(堂本一輝役)等、TV・映画出演、企画等と多方面で活動している。更に、2003年のパーカッションとのダイナミックなアンサンブル、2005年の映像作家、尾小山良哉氏との神秘的なコラボレーションと、斬新なリサイタル・シリーズも好評を博している。
明治学院非常勤オルガニスト、聖公会聖バルナバ教会オルガニスト。新宿文化センターでは2004年より専属オルガニストを務めている。