李政美コンサート ~おととことばとこころで~

多文化共生の街・新宿

李政美コンサート

~おととことばとこころで~

 
心に響く透明な歌声、圧倒的な歌力を持った李政美が新宿文化センターに登場!

 

日時

2019年11月30日(土) 17:00開演 (16:30開場)
 

会場

新宿文化センター 小ホール
(新宿区新宿6-14-1)
 

出演

李政美(い・ぢょんみ)
竹田裕美子
佐久間順平
李東信(り・どんしん) ➡ ➡ ➡ ゲスト奏者

【プロフィール】

李政美(いぢょんみ / Lee Jeongmi)

済州島生まれの両親のもと、6人兄弟の末っ子として東京・葛飾で生まれ、歌が大好きだったアボジ(父)が歌う韓国歌謡曲を聞いて育つ。オペラ歌手を夢見て、民族学校から国立音楽大学声楽科に進む。
音大在学中に朝鮮の伝統音楽、世界の民族音楽に興味を持ち、朝鮮民謡、フォークソング、フォルクローレなどを歌いはじめる。その頃発表した音源に「セヤセヤ(鳥よ鳥よ)」、「キムミンギを歌う」等がある。
その後、子育て・充電期間を経て’94年に屋久島に住む詩人・山尾三省と出会い、彼の詩「祈り」に曲をつけて歌ったのをきっかけにオリジナル曲をつくりはじめ、以来、オリジナルを中心にジャンルを超えた幅広いレパートリーで、ライブ、コンサートを展開している。
2003年には、張思翼(チャン サイク)、楊姫銀(ヤン ヒウン)をゲストに迎えて韓国・ソウルで初のコンサートを実現し、韓国の聴衆を魅了。心にしみとおる深く透明な声は、日本全国および韓国の根強いファンに支えられている。近年は、朝鮮の民謡・童謡・歌曲・歌謡曲を編んだ「故郷の春コンサート」の企画・開催、フリージャズピアニスト・板橋文夫とのデュオなど、意欲的に新境地を拓いている。
現在入手可能な音源は、
CDアルバム「わたしはうたう」(’97年秋リリース)
シングルCD「おいでみんなここへ/あれから2000年」(’99年秋)
セカンドCDアルバム「オギヤディヤ」(’03年春)
コンサートDVD「つながる歌 つながる舞 つながるいのち」(’08年2月大阪)
2枚組ライヴCDアルバム「李政美LIVE2011 ―いのちの讃歌」(’11年夏)
CDアルバム「板橋文夫×李政美―DUO―」(’15年8月)
韓国語盤CDアルバム「チグムヨギエイッソヨ」(’16年6月再販)
CDアルバム「おとと ことばと こころで」(’18年7月)

公式サイト http://www.leejeongmi.com/ 李政美の世界




竹田裕美子(たけだゆみこ / Yumiko Takeda)

(通称 金ちゃん) Pf, Accordion, Keyboards
1972年、Early Times Strings Band に参加。
以来、小室等、白鳥英美子、伊藤多喜男など、多くのアーティストのステージ及びスタジオワークをサポート。
1989年には民謡の伊藤多喜男のバンドメンバーとして紅白歌合戦に出演。五つの赤い風船2000年再結成のメンバーとして活動。現在は、E.T.S.B.(1997年活動再開)、また渡辺勝とのデュオ、李政美などのサポートメンバーとして、活動を続けている。

 

 




佐久間順平(さくまじゅんぺい / Junpei Sakuma)

1953年神奈川県逗子市生まれ。
作編曲家として、テレビ、ラジオ、映画、CMなどの音楽を制作。ギター、 ヴァイオリンなど弦楽器に堪能なミュージシャンとして、高田 渡、さとう宗幸、小室等、ヤドランカ、李政美等のステージ及びスタジオ録音におけるサポート。現在、南こうせつのコンサート・ツアー及びTV番組出演、またソロ・シンガーとして、フォーク・デュオ「林亭」の一員として、演奏活 動を継続。「最初の花」「明日の想い出」「あ・り・が・と・う・の歌」に続く第4弾  オリジナル・ニュー・アルバム「生かせいのち」を2017年2月にリリース!
オフィシャル・サイト http://sakumajunpei.jp
フェイスブック https://www.facebook.com/page.jumpei.sakuma/

 




李東信(り・どんしん / Lee Dong Sin)

本名 李守信(リ・スシン)
1957年東京生まれ 12歳からタンソを始める 。
金剛山歌劇団器楽部に12年間在籍 金元均名称音楽総合大学(旧平壌音楽舞踊大学)チョン・ドンファン氏に師事、退団後フリーとして活躍。
2005年 光復60周年記念韓民族音楽会
    国立国楽院制作楽団と共演
2006年 狂言師野村万之丞 新伎楽プロジェクトに参加
2008年 チ・スンジャ「セカラッ別曲」にゲスト出演
2009年 梨花女子大学の特別講師歴任
2010年 KBS国楽ハンマダン出演
2016年 国楽放送公開収録
2018年 ソウルロッテホール「アリランよ再び」ゲスト出演


料金

自由席(整理番号付き)※開場時整理番号順にご入場いただきます。

一般3,000円
区民割引2,800円
友の会割引2,500円
  • 電話予約でチケットの郵送を希望される場合、別途郵送料164円をご負担いただきます。
  • 未就学児の入場はご遠慮ください。
  • 車椅子でご観覧を希望される方は新宿文化センターへお電話でご連絡ください。
 

チケット販売

新宿文化センター友の会メンバー先行発売
tomo
8月23日(金)12:00より販売開始

※特典(先行発売)のご利用には、ご入会が必要です(有料)
新宿文化センター友の会について→https://www.regasu-shinjuku.or.jp/bunka-center/members/
※お一人様1公演4枚まで

WEBWeb予約、mado_web窓口販売、電話予約電話予約にて購入できます。
一般予約販売
WEB Web予約
8月31日(土)9:00より予約販売開始

チケットWeb販売システム (外部リンクに接続します) 
※セブンイレブンでの発券の際に別途発券手数料がかかります。

※Web予約のご利用には、会員登録が必要です(無料)
チケットWeb会員についてはこちら→https://www.regasu-shinjuku.or.jp/bunka-center/webtomo/

mado_web 窓口販売
8月31日(土)より予約販売開始
  • 新宿文化センター  9:00~19:00(第2火曜日は休館)
  • 新宿コズミックセンター  9:00~19:00(第2月曜日は休館)
  • 新宿歴史博物館  9:30~17:00(第2・4月曜日は休館)
電話予約 電話予約
8月31日(土)9:00より予約販売開始
新宿文化センター〔Tel:03-3350-1141〕9:00~19:00(第2火曜日は休館)




後援:高麗博物館、韓国広場
企画制作:オフィスとんがらし

主催・問合せ
新宿文化センター
(公益財団法人新宿未来創造財団)

Tel:03-3350-1141