【入場無料】ランチタイムコンサート「チベット音楽を楽しもう」

三味線に似た弦楽器「ダムニェン」やチベットの民族音楽をお楽しみください。

日時

2019年9月30日(月)
12:15開演(12:00開場)

 

会場

新宿文化センター 大ホール
(新宿区新宿6-14-1)
入場無料
※申込不要 当日直接ご来場ください。
※4歳未満入場不可

 

出演

テンジン・クンサン(歌・ダムニェン)/タシ・ダムニェン(ダムニェン)

テンジン・クンサン
チベット難民二世としてインドで生まれる。チベット亡命政府により設立されたチベット舞台芸術団Tibetan Institute of Performing Arts(TIPA)に所属し、歌唱、舞踊、楽器演奏、オペラ等の専門的なトレーニングを積み、チベット伝統芸能のあらゆる分野をカバーできるだけの鍛練を積んできたチベット人アーティスト。’10年来日。東京にてテンジン・クンサンチベット伝統音楽教室を主宰。ダムニェン(チベット弦楽器)、歌唱、ダンス等指導。チベットの心を歌うオリジナル曲に力を入れ、日本各地でライヴ活動を行っている。2016年台湾の国立故宮博物館のチベット展オープニングセレモニーにて演奏。長野・伊那谷に住むアーティストと共にINADANIANとしても活躍。また、多民族芸能集団WATARAとしてチベットの音楽、舞踊を日本各地で披露し大好評を得る。伝統に基づいた端正な演奏と柔らかく伸びやかな透明で温かい歌声は聴くものをチベット高原へと連れて行く。

タシ・ダムニェン
テンジン・クンサンの指導を受けたチベット音楽演奏チーム。三味線に似た弦楽器「ダムニエン」による演奏を行う。

 

曲目(予定)

マスクダンスや独唱などを盛りこんだチベタンオペラ、ナンマ・トウシェといった形式をも
つチベタン・クラシック音楽、一般の人々のあいだで歌われるチベット民謡ほか
※変更になる場合があります。

 

主催・問合せ

新宿区立新宿文化センター(新宿未来創造財団)
新宿区新宿6-14-1
Tel:03-3350-1141