新春名作狂言の会

ご来場のお客様へR3kyogenのサムネイル
主催公演における新型コロナウイルス感染症対策およびお客様のお願いはこちらをご確認ください。
こちらの公演は、通常どおりの座席数(収容率100%)で販売いたします。


新年初笑いは狂言でいかが?
流派の異なる両家のスターが一堂に会し、新春の訪れを寿ぎます。



日時

令和4年1月12日(水) 18:00開演 (17:15開場)

会場

新宿文化センター 大ホール (新宿区新宿6-14-1)
座席表はこちら

出演

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


演目

「トーク」 茂山千五郎 野村萬斎
狂言の見どころなど、初心者にもわかりやすく解説します。

『貰聟』(もらいむこ) 茂山千五郎 茂山茂 茂山七五三
酔った勢いで妻を追い出した夫。酔いが醒めると後悔して、妻の実家を訪ねて返して欲しいと頼むが、舅は突っぱねる。
奥に隠れて様子を伺っていた妻は、はじめは胸をすかして聞いていたが、残してきた子供が母を恋しがって泣いていると聞かされると、たまらなくなって・・・。

『六地蔵』(ろくじぞう) 野村万作(人間国宝) 野村萬斎 野村裕基 野村太一郎 石田幸雄
新しい地蔵堂に安置する六地蔵を求めて、田舎者が都に出てくる。都のすっぱ(詐欺師)が仏師と称して近づき、一昼夜で六体の地蔵を作ってやると請合って、三人の仲間を地蔵に扮装させる。
田舎者が約束の時刻に来てみると、確かに三体の地蔵がある。喜んで残りの三体も見たいというと・・・。

※出演者・演目は変更となる場合があります。その場合でもチケットの払い戻しはいたしませんのでご了承ください。

料金

全席指定
S席5,000円 A席4,000円 
新宿区民割引:S席4,800円 A席3,800円
新宿文化センター友の会割引:S席4,500円 A席3,500円

    • 新宿区民割引は窓口(要住所確認証明書)、電話予約のみのお取扱いです。
    • 新宿区在住の方お一人4枚まで購入可能です。
    • 新宿文化センター友の会割引は、事前の会員登録(有料)が必要です。詳しくは、新宿文化センターウェブサイトをご覧ください。
    • 電話予約でチケットの郵送を希望される場合、別途郵送料167円をご負担いただきます。
    • 未就学児の入場はご遠慮ください。
    • 車椅子席のご希望は、新宿文化センターへお電話でお申込みください。
    • チケットご購入の際に収集したお客様の個人情報は、当財団個人情報保護規程に基づき、当事業以外には使用いたしません。
 

チケット販売


tomo 【新宿文化センター友の会先行発売】
※友の会特典(割引と先行発売)のご利用には、ご入会が必要です(有料)
新宿文化センター友の会について→https://www.regasu-shinjuku.or.jp/bunka-center/members/

10月9日(土)12:00より発売開始 ※お一人様4枚まで

WEBWeb予約、mado_web窓口販売、電話予約電話予約にて購入できます。

チケットWeb販売システム (外部リンクに接続します) 
※セブンイレブンでの発券の際に別途発券手数料がかかります。


【一般発売】
WEB Web予約:10月13日(水)12:00より販売開始
※Web予約のご利用には、会員登録が必要です(無料)
チケットWeb会員についてはこちら→https://www.regasu-shinjuku.or.jp/bunka-center/webtomo/

チケットWeb販売システム (外部リンクに接続します) 
※セブンイレブンでの発券の際に別途発券手数料がかかります。

mado_web 窓口販売:10月16日(土)9:00より販売開始
  • 新宿文化センター1階チケットカウンター(新宿6-14-1)9:00~19:00 ※原則第2火曜日は休館

電話予約 電話予約:10月16日(土)12:00より販売開始
  • 新宿文化センター(TEL:03-3350-1141) 9:00~19:00 (原則第2火曜日は休館)

  • 【一般プレイガイド】10月17日(日)12:00より販売開始
    チケットぴあ外部リンク:TEL.0570-02-9999 [Pコード508-719]
    イープラス外部リンクhttp://eplus.jp/(PC・携帯共通)




    企画制作:株式会社M&Oplays

    主催・問合せ:新宿文化センター(公益財団法人新宿未来創造財団) Tel:03-3350-1141