夏目漱石書簡 岡田耕三宛

夏目漱石書簡 岡田耕三宛

夏目漱石書簡 岡田耕三宛

夏目漱石書簡 岡田耕三宛

      • 数量
        1
      • 法量
        178×861
      • 作成年代
        大正2(1913)年9月17日
      • 作成者
        夏目漱石
      • 発行者
      • 使用者(受給者)
        岡田耕三
      • 材質・形状
        書簡、紙、筆書
      • 伝来
        岩波書店刊『漱石全集 第24巻』(1997)所収の書簡。岡田(後、林原)耕三は、英文学者・俳人で漱石門下。漱石の教え子である高須賀淳平を介し、漱石山房に出入りするようになった。岡田は漱石作品の校正にも携わっており、この書簡は『行人』出版に伴い漱石が彼の都合を聞いている(『行人』は、大正3年1月大倉書店より刊行)。