• トップ
  • 利用案内
  • 新宿の歴史 常設展示
  • 企画展
  • 講座・イベント
  • ミュージアムショップ
  • 交通アクセス

歴史・文化探訪 「変貌する西新宿・淀橋」 ~一目屏風に描かれた今をたどる~(3月18日開催)

新宿歴史博物館が所蔵している「柏木・角筈一目屏風」は、江戸末期から明治初期の西新宿と北新宿の原風景を追慕した屏風絵です。現在は東京都庁などの高層ビル群が林立する西新宿ですが、一目屏風を片手に、100年前の西新宿・淀橋に思いを馳せながら歩いてみましょう。

【日 時】平成30年3月18日(日)9:00~13:00(雨天決行・荒天中止)
【集 合】新宿中央公園(西新宿2-11)「ナイアガラの滝」
【コース】(予定):熊野の滝跡→新宿熊野神社→十二社の池跡→助水堀跡→淀橋→淀橋咳止地蔵→成子子育地蔵→成子天神→常円寺→策の井(全行程約5km)
【解 散】策の井(西新宿1-6-17)
【解 説】新宿歴史博物館 史跡ガイドボランティア
【定 員】60名(多数抽選)※新宿歴史博物館メンバーズ倶楽部会員、区内在住の方優先
【料 金】800円(保険料込)
【申込み】Webまたは往復はがきでお申込みください。 締切:2月26日(月)必着
※Webからのお申し込みは、講座申込画面からお申し込みください。  ⇒こちらをクリックして講座申込画面へ
メンバーズ倶楽部会員の方がお申し込みの際は、「ご質問等はこちらへ」欄にその旨を必ず明記してください。
※往復はがきの場合は、イベント名・郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話・年齢・性別及び、同伴者(2名まで)がいる場合は同伴者の氏名(ふりがな)・年齢をご記入のうえ、新宿歴史博物館(新宿区三栄町22)まで
メンバーズ倶楽部会員の方がお申し込みの際は、その旨必ず明記してください。
【問合せ】新宿歴史博物館 学芸課 03-3359-2131

「柏木・角筈一目屏風」(新宿歴史博物館蔵)

「柏木・角筈一目屏風」(部分)(新宿歴史博物館蔵)