林芙美子記念館 アトリエ展示・石蔵ギャラリー展示「芙美子のハイカラな暮らし」(11月6日~開催)

芙美子は、日本的な生活を愛し純和風の家を終の棲家としました。一方で、蓄音機でレコードをかけて音楽を楽しんだり、国産第1号の冷蔵庫を購入したりと、洋風のライフスタイルも好んで取り入れていました。この度は、芙美子のハイカラな生活の一端をご紹介します。

【日 時】令和元年11月6日(水)~令和2年2月24日(月休)
【時 間】10:00~16:30(入館は16:00まで)
【会 場】林芙美子記念館 アトリエ展示室(中井2‐20‐1)
【料 金】一般150円、小・中学生50円(新宿区内の小中学校の冬季休業期間中、小中学生は無料)
【問合せ】新宿歴史博物館 学芸課 03‐3359‐2131

自宅にて笠置シヅ子と

自宅にて笠置シヅ子(右)と