新宿区×「響~小説家になる方法~」スタンプラリー(12月18日~開催)

令和元年12月18日(水)~令和2年3月1日(日)の期間、林芙美子記念館・佐伯祐三アトリエ記念館・中村彝アトリエ記念館・漱石山房記念館を巡るスタンプラリーを開催します。

「響~小説家になる方法~」とは?
小学館の「ビッグコミックスペリオール」にて連載された柳本光晴先生による漫画作品。
天才少女の鮎喰響が圧倒的才能をもって文学界で認められていくさまを描く物語。
累計発行部数は220万部で、マンガ大賞2017では大賞、第64回小学館漫画賞では一般向け部門に選出され、
2018年には実写映画も公開されました。

 
 

【日にち】
令和元年12月18日(水)~令和2年3月1日(日)
 
 

【会場および開催時間】
新宿区立林芙美子記念館 (新宿区中井2-20-1) 10:00~16:30分(入館は16:00まで)
新宿区立佐伯祐三アトリエ記念館 (新宿区中落合2-4-21)10:00~16:00
新宿区立中村彝アトリエ記念館 (新宿区下落合3-5-7)10:00~16:30(入館は16:00まで)
新宿区立漱石山房記念館 (新宿区早稲田南町7)10:00~18:00まで(入館は17:30まで)
 
 

【休館日】
毎週月曜日(祝日などの場合は翌日)、年末年始(12月29日(日)~1月3日(金))
 
 

【料金】
林芙美子記念館 一般150円、小・中学生50円(観覧料)
漱石山房記念館 一般300円、小・中学生100円(通常展観覧料)
※上記2館は令和元年12月26日(木)~令和2年1月7日(火)、土日祝日は中学生以下無料
佐伯祐三アトリエ記念館 無料
中村彝アトリエ記念館 無料
 
 

【主な内容】
◆等身大パネル及び描き下ろしイラストパネルの展示
 各施設に「響」等身大パネルや、描き下ろしイラストのパネルを展示します。

◆オリジナルグッズを先着でプレゼント
 [1]各施設に設置しているスタンプを押した方に、柳本光晴先生による描き下ろしイラストを使用したポストカードをプレゼントします。(4種類・各施設で内容が異なります)
 [2]4施設すべてのスタンプを押した方に、ノートをプレゼントします。(ノートは各施設で受け取ることができます)
※プレゼントは先着順です。プレゼントはなくなり次第、終了となります。
 
 

【問合せ先】
新宿区文化観光産業部文化観光課文化資源係
〒160-8484 新宿区歌舞伎町1-5-1 第一分庁舎6階
電話03(5273)4126 FAX03(3209)1500